ハッと気づく幸せの瞬間|妊娠初期に必要な知識を得る

妊娠中に欠かせないもの

サプリメント

効率よく葉酸を補うために

女性が赤ちゃんを産む際に葉酸と呼ばれる栄養素が大切です。一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。この栄養素が不足してしまうと、産まれてきた赤ちゃんの脳などに障害を持ってしまう確率が高くなってしまいます。しかも、通常時と比べて妊娠中は2倍の葉酸を摂取しなければならず、その量は1日約1000ugです。葉酸を摂取しやすい枝豆に換算しても、400gから500gを毎日摂取しなければなりません。 これはとても大変な数字です。また、葉酸を摂取するのは女性だけに限らず、妊娠前に男性が摂取するのも障害防止になるとされ、葉酸の必要性はかなり増してきています。しかし、先ほど述べた通り、毎日考えながら葉酸が多く含まれている食材を食べるのは大変です。そこで葉酸サプリの登場です。なぜ葉酸サプリが注目されているのか、考えてみましょう。

皆に選ばれるわけ

なぜ葉酸サプリが多くの方に選ばれるのでしょうか。それは、やはりサプリの手軽さにあります。葉酸が多く含まれている食材は、枝豆や納豆、モロヘイヤ、ほうれん草、レバーなどがあります。健康的なイメージの食材ばかりですね。これらを食べるのはとても簡単ですが、必要な摂取量を満たすにはたくさん食べなければならず、非常に大変でしょう。しかし、葉酸サプリならば手軽に決められた量だけ飲めば良いのです。食事の内容も考え過ぎないでいいので、ストレスを抑えるのも効果的と言えます。出産は女性特有の問題ではありません。男性も栄養をしっかり蓄えて、一緒に協力することが障害のない元気な赤ちゃんを産むために大切なポイントでしょう。